ギタリスト&着付師、花輪直弥の音日和


花輪直弥の日記
by naoya870
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Profile
着物着付師であり、ギター弾きでもあります。

生年月日:’69・7・31
血液型:B
身長 :183cm
体重 :70kg
利き手:左利き(ギターは右)
特技 :着物着付け 日曜大工
好きなこと:上品、きれいな物、
嫌いなこと:下品、歩きタバコ、ポイ捨て、語尾上げ、”ら”抜き言葉


経歴


14歳、ギターを手にする。
20歳、岡林信康のバックをつとめプロデビュー。
24歳、リットーミュージックオーディションでインスト部門最優秀賞受賞。
26歳、ポリスターレコード/吉本興業所属バンド『brats on B』を経て、
33歳、森山良子など、数々のアーティストとのサポートを手掛け、
現在、平行してfermail(フェルメール)という女性Voとのユニットを結成活動中。
さらに最近では毬華(marihana)というユニットを組んで着物と音楽をコラボした活動してます。

リンク

僕のホームページ。
花輪直弥Home Page
ギター教室やってます。
Acoustic Guitar School
作品の試聴できます。
Listening Room
着付教室始めました。
成城着物着付教室
川西京子のブログ
成城かるちゃー教室 KYOKO のブログ

fermailのVo 高橋しのぶのブログ。
しのぷりん

Now On Sale


★FERMAILのCD『andante』がWebにて販売中です!

1.南風
(2007 BOSSA-noVersion):試聴
2.mon cheri
〜思い出に抱きしめられて〜:試聴
3.アンダンテ:試聴
4.マーメイド:試聴
5.花日和:試聴
6.そばにいるよ:試聴

※この試聴はMP3でデータを小さくしているためお聞き苦しい点がございますがご了承ください。

6曲入りで¥1,200-(税込)
お買い求めはコチラ




以前の記事
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
最新のコメント
のづさん 返信が遅くなっ..
by naoya870 at 23:34
花輪さん、楽屋ライブおつ..
by のづ         at 10:34
亜波根綾乃のファンさん ..
by naoya870 at 19:57
こんにちは、亜波根綾乃さ..
by 亜波根綾乃のファン at 02:25
笑えた?
by naoya870 at 23:38
題名が!笑 byま..
by ma-ri-ha-na at 07:56
ランキングからきました。..
by SANO at 11:21
kumitanさま ご..
by naoya870 at 22:43
直哉さま、こんばんは・・..
by kumitan2011 at 01:59
オオトリサマ おかちゃ..
by naoya870 at 01:24
手術が無事成功することと..
by おかちゃん at 06:26
手術の大成功を願っていま..
by オオトリサマ御一行 at 23:51
kumitanさん あ..
by naoya870 at 17:16
直弥さま、こんにちは(^..
by kumitan2011 at 15:55
kumitan2011さ..
by naoya870 at 18:13
初めまして、直弥さま(^..
by kumitan2011 at 23:27
おかちゃん 観に来てい..
by naoya870 at 22:38
お久しぶりです。 初め..
by おかちゃん at 22:07
>オオトリサマ ありが..
by naoya870 at 17:56
おぉぉぉ! オメデトウご..
by オオトリサマ御一行 at 08:37
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


今月の空き状況。

今月の空き状況。
27日の10:30〜
28日の18:00〜
29日の15:30〜
が空いております!

[PR]

by naoya870 | 2016-06-22 09:11 | Comments(0)

ウクレレ修理

生徒さんのウクレレなんですが、写真見てわかるかな...。
テールピースの弦を通す穴が木が柔らかいせいか弦の張力によって食い込んでしまってます(特に1弦)。
f0110089_1293896.jpg

これは即修理しないと最悪木が締め切れてしまう可能性があります。

で、私が考えた方法は...
f0110089_12122258.jpg

金の延棒...じゃないです。真鍮の角材それもとても細いやつ。
本当は黒檀などの硬い木材を使用したかったのですがいろいろ廻っても見つからず、なら金属にしちゃえってことになりました。
で、これをどうするかというと...
f0110089_12162630.jpg

食い込んだ部分の角を削り写真のように角材を埋込むスペースを作ります。立派な工具など持っていないので彫刻刀です。

f0110089_12163710.jpg

接着剤で金属棒をくっつけてひたすら磨く
f0110089_12165676.jpg

f0110089_1217619.jpg

こんな感じ。一体化して美しくなりました。
そして弦を通し
f0110089_12171881.jpg

f0110089_12173232.jpg


きれいに生まれ変わりました。
f0110089_12243834.jpg

[PR]

by naoya870 | 2016-06-07 12:25 | 日記 | Comments(0)

亀戸天神

午後のレッスンがなかったので超久しぶりに着物着てお出かけ。
前から行きたかった亀戸天神。向島芸者が名付け親と言われるお太鼓結びの帯山の形は池を渡す橋の形から由来されてます。
f0110089_23494858.jpg

[PR]

by naoya870 | 2016-06-05 23:39 | 日記 | Comments(0)

半衿付け

昨日の最後のレッスンは半衿付けのレッスン。私は生徒さんに教えながら自分のを新しく縫い替え。麻の葉模様かわいいでしょ(*^_^*)実はハンカチを利用しました!
f0110089_2353135.jpg

そして今日麻の葉柄の半衿で早速コーディネートしてみました(*^_^*)
f0110089_23532948.jpg

[PR]

by naoya870 | 2016-06-02 23:52 | 着付作品 | Comments(0)