ギタリスト&着付師、花輪直弥の音日和


花輪直弥の日記
by naoya870
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
Profile
着物着付師であり、ギター弾きでもあります。

生年月日:’69・7・31
血液型:B
身長 :183cm
体重 :70kg
利き手:左利き(ギターは右)
特技 :着物着付け 日曜大工
好きなこと:上品、きれいな物、
嫌いなこと:下品、歩きタバコ、ポイ捨て、語尾上げ、”ら”抜き言葉


経歴


14歳、ギターを手にする。
20歳、岡林信康のバックをつとめプロデビュー。
24歳、リットーミュージックオーディションでインスト部門最優秀賞受賞。
26歳、ポリスターレコード/吉本興業所属バンド『brats on B』を経て、
33歳、森山良子など、数々のアーティストとのサポートを手掛け、
現在、平行してfermail(フェルメール)という女性Voとのユニットを結成活動中。
さらに最近では毬華(marihana)というユニットを組んで着物と音楽をコラボした活動してます。

リンク

僕のホームページ。
花輪直弥Home Page
ギター教室やってます。
Acoustic Guitar School
作品の試聴できます。
Listening Room
着付教室始めました。
成城着物着付教室
川西京子のブログ
成城かるちゃー教室 KYOKO のブログ

fermailのVo 高橋しのぶのブログ。
しのぷりん

Now On Sale


★FERMAILのCD『andante』がWebにて販売中です!

1.南風
(2007 BOSSA-noVersion):試聴
2.mon cheri
〜思い出に抱きしめられて〜:試聴
3.アンダンテ:試聴
4.マーメイド:試聴
5.花日和:試聴
6.そばにいるよ:試聴

※この試聴はMP3でデータを小さくしているためお聞き苦しい点がございますがご了承ください。

6曲入りで¥1,200-(税込)
お買い求めはコチラ




以前の記事
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
最新のコメント
のづさん 返信が遅くなっ..
by naoya870 at 23:34
花輪さん、楽屋ライブおつ..
by のづ         at 10:34
亜波根綾乃のファンさん ..
by naoya870 at 19:57
こんにちは、亜波根綾乃さ..
by 亜波根綾乃のファン at 02:25
笑えた?
by naoya870 at 23:38
題名が!笑 byま..
by ma-ri-ha-na at 07:56
ランキングからきました。..
by SANO at 11:21
kumitanさま ご..
by naoya870 at 22:43
直哉さま、こんばんは・・..
by kumitan2011 at 01:59
オオトリサマ おかちゃ..
by naoya870 at 01:24
手術が無事成功することと..
by おかちゃん at 06:26
手術の大成功を願っていま..
by オオトリサマ御一行 at 23:51
kumitanさん あ..
by naoya870 at 17:16
直弥さま、こんにちは(^..
by kumitan2011 at 15:55
kumitan2011さ..
by naoya870 at 18:13
初めまして、直弥さま(^..
by kumitan2011 at 23:27
おかちゃん 観に来てい..
by naoya870 at 22:38
お久しぶりです。 初め..
by おかちゃん at 22:07
>オオトリサマ ありが..
by naoya870 at 17:56
おぉぉぉ! オメデトウご..
by オオトリサマ御一行 at 08:37
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧


着付師冥利に尽きる。

先日から入門して来た着付の生徒さん。
生粋の関西人でとっても楽しみながらレッスンしてます。

実は彼女、夏に結婚してミラノへ嫁ぐのだそうです。
お相手はイタリア人。
彼からの強い要望があって自分で着物を着られるようになりたいと僕のところに来てくれました。

僕の技術が海外へ行くって嬉しいですね。
彼女にも早くきれいに着られるようにがんばって欲しいものです。
そしてミラノの街中を着物姿で歩いてほしいなぁ〜。

腕によりをかけて指導しますよ〜。ガンバリます!
[PR]

by naoya870 | 2008-02-24 00:52 | 日記 | Comments(3)

元カノと幸せの黄色いミニクーパー

去年末にガソリンスタンドへ給油納めと灯油を入れに行きました。
年末だから混んでてそれぞれのレーンに2、3台がずらーっと並んでました。
何の気なしに自分の順番が来ていつものように満タン、灯油2缶40ℓを入れてもらいバッゲージに灯油をしまい込んでると、後から
『久しぶり!』ってずっと過去に聞き覚えのある声。
そう、もう8年も前に別れた元カノがそこにいたのでした。一瞬状況が読めずにビックリしてしばらくフリーズ。
僕のすぐ後に彼女の車が並んでて僕に気付いたそうなのです。すごい偶然!

この後彼女は、現彼氏の誕生日パーティーの準備ですぐ出なきゃいけないらしく、立ち話も簡単に連絡先を教えてもらってこの日は別れた。
僕は風の噂でもう結婚して故郷に帰ったとばっかり思っていたらまだ同じところに住んでいるんだって。仕事も変わらずさらにフリーになって、容姿も当時と変わらず、気立てはたくましく『できる女』って感じ。


それで先日約束して食事に行った。ロマンスなんて別に期待してない。ましてや下心なんてないですよ。
いろいろ思い出話をしたけどもう彼女にはほとんど記憶がなかった。でも不思議とそれが寂しいとか悲しいとか思わなかったな〜。
なぜなら彼女には後を振りかえる必要がないほど今の仕事が好きで好きで楽しくて楽しくて仕方がないらしい。すごいエネルギーとポジティブ・シンキングで圧倒...。
仕事の話になると実に大事にたくさんのことを話す。

なんだかやっと僕の中で整理がついた気がする。長い間後悔し続けて恋愛に臆病になってた自分がバカみたいに思えてきた。
そして彼女とは対象的に最近自信喪失気味の僕に何か気付かせてもらった。
これから僕も変わります。いい感じに。

ちなみに関係ないと思うけど...。再会したガソリンスタンドは母が他界した病院の目の前なのです。見たくないけど病室が見えそうなくらい。
彼女は母とも仲良くしてくれたんです。

f0110089_137964.jpgついでにどうでもいいことですが実は僕の黄色いミニクーパーは当時彼女が乗ってたレモンイエローの旧ミニクーパーの影響。きつねが好きなのも彼女がきつね顔だから...。
[PR]

by naoya870 | 2008-02-23 01:06 | 日記 | Comments(7)

祝!満一歳

f0110089_014662.jpgf0110089_02146.jpg
f0110089_021634.jpg姪っ子の一歳の誕生日でした。しのぶ君は象のぬいぐるみを僕はお靴をプレゼントしました。
[PR]

by naoya870 | 2008-02-21 00:03 | 日記 | Comments(0)

今年も咲きました

f0110089_10215953.jpgクロッカスです。これといって何も手入れしてないのに今年も咲きました。まだ五分咲きですが...。
ようやく春の訪れでしょうか。これからお庭が華やかになってきます。

f0110089_10244636.jpg今年の寒椿はこれで見納めかな。


f0110089_1026434.jpg一昨日の『大至のソングカフェ』
2周年のソングカフェにふさわしくスペシャルゲストにペギー葉山さんが登場!
母が美空ひばりかペギー葉山かってくらいファンでした。それが一緒にステージに立ってるっていう歓びがなんとも嬉しいというか惜しいというか複雑な心境。母に見せたかったソングカフェでした。

(写真提供 桑原様 ありがとうございます!)
[PR]

by naoya870 | 2008-02-20 10:37 | 日記 | Comments(5)

お店に紹介されました。

f0110089_154646.jpg最近出会った呉服屋『たちばなや』さんのホームページに先日誂えた江戸小紋が紹介されました。コチラ
ロケは店内です。
羽織は広幅の白生地(浜ちりめん)を2色染め。背中心に縫紋。
長着は標準幅の反物で裄は袖に割を入れてもらって全くもって問題ありませんでした。
男物の後染め着物はあまりお目にかからないですよね。
かなり気に入ってます。
先日の結婚式では
仙台平の袴を付け、半襟と羽織ひもと足袋を白にして略礼装にしました。
[PR]

by naoya870 | 2008-02-18 01:18 | 日記 | Comments(0)

大至のソングカフェライブ


★ソングカフェ2周年感謝祭★
『ちゃんこ&ライブショウ』
2008年2月18日(月)
18:30開場
19:00開演
場所:代官山『晴れたら空に豆まいて
渋谷区代官山町20-20モンシェリー代官山B2
03-5456-8880


料金¥5000ー(ちゃんこ鍋・おにぎり・1ドリンク付き)


出演者(順不同、敬称略):大至、YumiSex、横森文、中島マリ、岡田誠 
           &スペシャルゲスト ペギー葉山

★一昨年の3月から毎月恒例のライブ『大至のソングカフェ♪』毎月たくさんのお客様にお越しいただいております。回を増すごとに我々演者も勉強させていただいております。
2月のソングカフェ♪は、ちょっと思考を変えて...
寒い冬と言えばアツアツの鍋。そうです!大至の特製ちゃんこ鍋を囲んでホカホカあったまりながらのライブはいかがでしょうか?
皆様のお越しをソングカフェ♪メンバー一同お待ちしております。
                         by メンバー代表 大至伸行
[PR]

by naoya870 | 2008-02-15 23:25 | ライブ情報 | Comments(2)

THE POLICE ライブ!@東京ドーム

f0110089_0453654.jpg行ってきました。ポリスライブ!
やっぱドームは相変わらず音響悪いね...。
彼らの繊細な音作りがあまり伝わらなかったよ。
せめて国際フォーラムか武道館で観たかったな〜。

僕の席は一塁側二階席の後の方。テレビモニターすら小さく見えました。オペラグラスでモニターを見てました(笑)。
ここまで後だとお客も結構COOLだね。会場の温度も寒かったのでコート着っぱなし。さすがA席。立ってる人もあまりいなかったです。僕も座り組。
すべては音の悪さがいけないんだ!

その昔ポールマッカートニーのライブ、アリーナ取ったのに突然この日キャンセルになっちゃって当日券で別の日行ったらステージ真横、つまり舞台袖しか見えず本人はもちろんモニターすら観れない経験あります。しかもそれでS席ですよ。覚悟の上だったのですが軽く詐欺ですよね〜。


あ〜、客に優しくない東京ドームはもう二度とゴメンだ...。
[PR]

by naoya870 | 2008-02-14 00:52 | 日記 | Comments(2)

拝啓 武部聡志様

テレビ観ましたよ。
もうなんか懐かしかった。

武部さんのアーティストに対する接し方は僕を育ててくれた環境と似てました。
自分がメジャーでデビューしてた時
当時のプロデューサー笹路さんやディレクターに詞をダメ出しされたっけな〜。
唄入れの日なのに詞が出来なくて一時間何万もするスタジオ使わずじまいだった日もありましたっけ。


今やFERMAILの曲『アポロ』もこの時に作った曲。
メジャー存続を賭けてスタッフを含めみんな自信を持ってGo!したけど結果的に売れなかった。
だけど産みの苦しみを味わった曲なので僕にとって大事な曲なのです。
権利的な部分でクリアされればFERMAIL名義でCD出したい。
[PR]

by naoya870 | 2008-02-13 00:56 | 日記 | Comments(0)

一応、仕事です...。

9日間の長旅でした。

『飛鳥Ⅱ』オセアニアグランドクルーズでの演奏です。大至ライブです。
このクルーズ自体1/30〜3/8の船旅でその中の一部で途中乗船下船させていただきました。

<2月3日> 

早朝、雪の降る東京から成田エキスプレスに乗って成田空港へ、
ノースウエスト航空サイパン行きに乗る。心配してたギター機内持ち込みは何も言われずokでした。


f0110089_12171726.jpgタラップ降りたらそこは灼熱のリゾート地サイパン。
ホテルのロビーです。
f0110089_1236401.jpg夕刻のホテルからの眺め。


<2月4日>

f0110089_1225825.jpg朝のビーチ


f0110089_12283433.jpg飛鳥Ⅱに乗船。出国アーケードの中です。
船デカイです。バンマス曰く浮かぶ新宿タイムズスクエア(高島屋)。まさにその通り。6日間お世話になりま〜す!



<2月5日>
f0110089_1243877.jpg船上での朝食。
この日、大至さんのショウ。波の揺れに気分悪くなりつつがんばりました。


f0110089_1245378.jpg大至メンバーと今回最後の航海となる小田船長ご夫妻とご友人。

<2月6日>
f0110089_1250020.jpgわざわざ着物を持って行きました。船長ご夫妻と記念撮影。赤道直下で着物を着た人はそういないのではないでしょうか...。単衣の信州紬です。


<2月7日>
f0110089_1354951.jpg朝7時に赤道を越えました。
ついに南半球!

船の一番後方から...。
360度大海原です。
この日の夜、「夜空にミルクをこぼした後のようなあと」by 銀河鉄道の夜 と称されるようにまさにそんな感じで天の川がうっすらと観えました。そして南十字!感動です。
実は夜中に船のデッキ先端に行くのはとっても怖いのです。暗黒で見えないけど遠く彼方まで果てしなく広がり、下は水深4500mという深い海だと思うとゾッとします。人間はちっぽけな動物に過ぎないことを思い知らされます。


f0110089_13232816.jpg当たり前ですがこの辺は太陽がほぼ真上を通過します。正午には自分の影が伸びません。そして夕陽は垂直に落ちて行きます。

パプアニューギニア辺り。


食事は美味しくて至れり尽くせり。お酒以外は無料です。
僕らの客室はメンバーそれぞれに与えられてバルコニー付きのツインのホテルクラス。テレビはNHKが観れました。あとは映画を観てましたね。
運動不足解消のためプールに入ったり、デッキを廻るジョギングをしてました。一周450mですよ!デカイ船ですよね...。

<2月10日>
f0110089_13343929.jpgオーストラリア、ケアンズ入港。下船。
陸地が見えるとほっとします。
でももう終わりかと思うとちょっと寂しい...。複雑な心境。

雨期真っただ中で日本で言う梅雨時のひどい感じ。蒸し暑くてジトジトです。

翌日結婚式に参加するのですぐに帰途につきます。
僕のくせ毛はクリクリでこのまま結婚式に参加はみっともないので船の美容室でセットしてもらいました。


ケアンズ空港からシドニー空港へ、3時間の旅。国内便は日本人がほとんど見当たらなかった。孤立感が面白くなってきた。
それはそうと今回はギターを機内持ち込み不可でした。一番の不安はギターのみ。無事にいてくれることを祈るばかり。万一壊れていたとしたら結婚式で演奏できなくなるからね...。

飛行機の窓からかすかにオペラハウスが見れました。

オーストラリアってお土産になるコレっていう物何もないですね。
なので何も買いませんでした。ただでさえ荷物がすごいことになっているから大きな物や重い物など無理です。

飛行機の中は狭くて死にそうでした。足が普通に伸ばせないのは苦しかった。でもがんばって10時間耐えました。

成田空港に早朝到着。真夏の豪から真冬の日本へ帰国。入国審査は混雑することなくスムーズに出られました。
気になっていたギターがコンベアーに乗せられて出てきました。その場でケースを開け中を確認、すっごく冷たくなってましたけど無事でした。良かった〜!

さて次は、結婚式に出席するため着物に着替えなければなりません。事前に更衣室があることは確認済み。トイレの横に見つけました。しか〜し中をのぞくと狭ーい!電話ボックス並のスペースでそこに荷物を詰め込んで着物に着替えるなんて無謀?

ここであきらめてはわざわざ新調した着物を旅に持って行った意味がないからね。がんばって着替えました。紋付袴に...。トイレで歯を磨き、ヒゲをそり、コンタクトレンズを装着。

空港で袴姿、かなり目立っていたと思いますよ。視線を感じましたもん。


で、前回の日記にもどる訳ですが、順序がアベコベになってすみません...。

相方の結婚式にそのまま直行、開始ギリギリの到着。
機内で飲んだハルシオンのせいで式中頭がボーっとしてました。お酒もほとんど飲めませんでした。長い船内生活のせいで地上に降りてもゆ〜らゆ〜ら揺れているし。

こうして長〜い9日間は終了しました。おつかれちゃ〜ん!!!

何事もなくて良かった!
風邪も初日で治ってしまったし。
今回のクルーズ、多分そう経験できない仕事。
船内ではもういいやって思ってましたけど、もしまた話が来たらやっぱやります。
降りてからわかる船旅の魅力。

僕を誘ってくれた大至さんとバンマスに感謝です!
[PR]

by naoya870 | 2008-02-12 14:52 | 日記 | Comments(8)

ハッピー・ウェディング!!!

f0110089_11154796.jpg

昨日、フェルメールの相方、高橋しのぶ君の結婚式でした。
いい天気に恵まれ、式場のチャペルもしのぶ君に似合わせたかのように明るくていい雰囲気でした。



f0110089_1191497.jpg父、ヴァージンロードを娘と歩く...。背中が寂しさを表しています。

f0110089_11313642.jpgリストランテ ASO でのコース。とっても美味しかったですよ!

f0110089_1133646.jpgデザート・ビュッフェ!かわいいでしょ。


f0110089_1118382.jpgケーキカット。お幸せに...。











f0110089_11343599.jpg最後に、この日のために誂えた着物です。江戸小紋の舞妓菊文様の長着と江戸鮫小紋の一つ紋の羽織です。
[PR]

by naoya870 | 2008-02-12 11:43 | 日記 | Comments(11)